34歳元イラン事務所長のブログ

名前は知っているけど実は良く知らないイラン。貴方のためにYUTAWORLDが体当たりで紹介していきます!!

【イラン】安倍総理のイラン訪問について

皆様!

 

YUTAWORLDと申します!

 

貴重なお時間を割いて下さり有難う御座います!

 

1. はじめに

 

このブログは、皆さんが意外とよく知らないイラン・イスラム共和国という馴染みの無い国を体当たりでご紹介していくものです!

 

 また、今まで50カ国ほど旅してきた旅好きですので、僭越ながら世界中の観光スポットや旅で役立ちそうなノウハウなどを写真や動画も駆使しながら紹介させて頂きたいと考えております!

 

更に、一応ビジネスマンではありますので、自己啓発含めた海外ビジネス奮闘記たるものも入れていこうと思っております!

 

 2. 今回のテーマ「 安倍総理のイラン訪問について」

f:id:inthismoment0320:20190601131220j:image

 

暫く日本に1週間強ほど帰国しまして

 

そのあと他中東諸国に暫し滞在してからテヘランに戻って参りました

 

ブログの更新が遅くなりましたことをお詫び申し上げます

f:id:inthismoment0320:20190601135652j:image

 

久しぶりの東京は毎晩宴会でありました

 

夜の東京タワーを数えきれないほど見た気がします(笑)

f:id:inthismoment0320:20190601131916j:image

 

美味しいお酒と和食を堪能した事で身体もすっかり弛んでしまいましたので

 

スポーツジムで一生懸命取り戻しております

f:id:inthismoment0320:20190601132954j:image

 

さて

 

テヘランに戻りますと

 

いつものイマームホメイニ国際空港の姿がありました

 

イラン人による空の移動は何ら変わっておらず

 

紛争が起きそうな雰囲気は微塵も欠けらも御座いません

f:id:inthismoment0320:20190601132234j:image

f:id:inthismoment0320:20190601132242j:image

 

街にも緑が広がり、気候もカラッとしていて最高であります!

f:id:inthismoment0320:20190601140123j:image

 

そんな中

 

日本滞在時に報じられた安倍総理によるイラン訪問が本格化しております

 

トランプ大統領来日時に了承を受けて

 

数日前にサウジアラビアのサルマン皇太子と電話会談を実施し

 

おそらく6月中旬のイラン訪問は現実化すると思っています

 

実現すれば

 

現職首相として1978年の福田赳夫氏以来約41年ぶり

 

1979年のイラン革命以降では初めてとなる偉業です

f:id:inthismoment0320:20190601133749j:image

 

この訪問にネガティブな意見もあるのは想像し易く

 

選挙を意識した実績作りだ、とか

 

利益代表国の様な動きをして結果なんか出せるはずもない、とか

 

北朝鮮拉致問題に関する米国とのトレードに間違いない、とか

 

色々報じられておりますが

 

個人的には日本としての独自外交を貫いたあるべき姿であると感じております

 

というのも

 

日本は新イラン国であり

 

要所でイランの国際的立場を擁護する側であります

 

その背景には資源が無い島国が凡ゆる国から満遍なく資源を確保するセキュリティー事情もありますが

 

過去に安倍総理は率先して何度もイラン訪問を検討していたのは紛れも無い事実でして

 

業界では「くるくる詐欺」と言われていました(苦笑)

 

いずれにせよ

 

米国が何らかのトレードの意で日本に仲介役を強いたとは到底思えず

 

日本自らが中立国としてこの複雑な中東情勢に飛び込む覚悟を決めたと私は信じております

f:id:inthismoment0320:20190601134821j:image

 

日本政府関係者の皆様

 

訪問後の成果を確と挙げられることを祈っております!

 

ちなみに余談ですが

 

ドーハで話したパレスチナ人ビジネスマン曰く

 

中東諸国のお茶の間では

 

米国とイランが金での解決を図る交渉が間違いなく始まっていると噂されているそうです(笑)

 

何が真実かはよく分かりませんが

 

またイランが国際市場に参画出来る日はいつになるのでしょうか

f:id:inthismoment0320:20190601140906j:image

 

最後まで読んで下さり有難うございました!