34歳元イラン事務所長のブログ

名前は知っているけど実は良く知らないイラン。貴方のためにYUTAWORLDが体当たりで紹介していきます!!

【イラン】テヘラン市内の様子(ショッピングモール)について

皆様!

 

YUTAWORLDと申します!

 

貴重なお時間を割いて下さり有難う御座います!

 

1. はじめに

 

このブログは、皆さんが意外とよく知らないイラン・イスラム共和国という馴染みの無い国を体当たりでご紹介していくものです!

 

 また、今まで50カ国ほど旅してきた旅好きですので、僭越ながら世界中の観光スポットや旅で役立ちそうなノウハウなどを写真や動画も駆使しながら紹介させて頂きたいと考えております!

 

更に、一応ビジネスマンではありますので、自己啓発含めた海外ビジネス奮闘記たるものも入れていこうと思っております!

 

 2. 今回のテーマ「 テヘラン市内の様子(ショッピングモール)について」

f:id:inthismoment0320:20190317062758j:plain


 イラン年末年始(3月20−21日)が訪れようとしているところ

 

我が家のマンションの入り口にはお供え物が飾られるようになってきました!

 

地方からテヘランにやってくる人や実家に帰る人などで道路はゴタゴタです!

 

そんな中

 

今のテヘラン市内の雰囲気は実際どのようなものなのか

 

米国による経済制裁が課されている国なので

 

さぞかし北朝鮮キューバのような閑散とした街のイメージを抱かれる方も少なくないと思いますが

 

自分が週末によく行くショッピングモールを例に紹介していきたいと思います!

f:id:inthismoment0320:20190318034459j:plain


ここは「Palladium Shopping Mall」というテヘラン市内の高級ショッピングモールです

 

高所得エリアのテヘラン北部に位置するので

 

イラン人セレブや私のような外国人が買い物に利用しているところです

 

ちなみにテヘランは盆地で北部にかけて山々あって標高が高くなっていくイメージで

 

汚染された空気が停滞しやすい南部に低所得者

 

空気が次第に良くなってくる北部に高所得者

 

こういう面白い地理的所得構造になっております

 

話をショッピングモールに戻しまして

 

地下には広いスーパーがありましてここで大抵何でも揃います!

f:id:inthismoment0320:20190318035048j:plain

 

米国による経済制裁後も

 

値段が少し高くなっただけで品数にさほど変化は見られません

 

上の階に上がって行くとアパレルショップがあったりします

 

例えばイギリスのブランドである「Superdry」 

f:id:inthismoment0320:20190318035526j:plain

 

日本に進出していないブランドで、生地が高品質な洋服が多いです 

 

自分は代官山にある「ハリウッドランチマーケットでしか洋服を殆ど買わないのですが(いつかこのセレクトショップに対する熱い想いをブログにします)

 

イランでどうしても買うとなればここSuperdryで購入します

 

東京で着ると変な日本語「極度乾燥」が記されているので観光客と思われますが(笑)

 

そういえば

 

ナイキショップも普通にあります(笑)

f:id:inthismoment0320:20190318035925j:plain


米国製品の流通の実態を把握している人から直接聞いたわけではないですが

 

一般論としてドバイやトルコから並行輸入されています

 

並行輸入の構図】

海外メーカー / ブランド

ブランド直営ショップや取扱店・小売店 ⇒ 消費者へ

メーカーとは無関係の人が購入し輸入 ⇒ 消費者へ

売店 / 小売店 ⇒ 消費者へ

 

つまりアメリカのナイキ本社が認めている店では無く

 

イラン会社が勝手に買って勝手に自国で販売しているということです

 

知的財産の問題はこの国ではケースがありすぎて一生解決出来ないでしょう(笑)

 

更に上の階にいくと大きなフードコートがあります!

f:id:inthismoment0320:20190318040900j:plain


ここには多種多様なファーストフード店があるのですが

 

我々日本人にとって憩いの店となっているのは「Katsu」

f:id:inthismoment0320:20190318041138j:plain

 

ここでは巻き寿司やカレーなどが食べられます!

 

駐在員が相当重宝している店です!

 

以前、日本より来られた著名人をお連れしてカツカレーをご馳走したところ

 

半分くらいしか召し上がってくれませんでした(苦笑)

 

わざわざイランに来たのに見様見真似で作った美味しくないカレーを食べる必要がある?

 

なんて思われたでしょう(苦笑)

 

しかし駐在員としてはどんな和食でもありがたいものなのです

 

それとこのフードコートに来たら必ず寄るのがこのジュースBARでして

f:id:inthismoment0320:20190317062805j:plain

 

セロリとか人参とかを大量にドシドシ入れてくれまして(笑)

 

右上に置いてあるのが私特製の野菜フルーツジュースです!

 

私のような健康好きにとっては最高です!

 

農業大国イランではこのようなジュースBARがあちこちに見られます!

 

さて

 

ここからは昨日モール内のブラジリアンレストランに行った時の写真をご紹介します!

f:id:inthismoment0320:20190317163432j:plain

 

平日の昼のフードコートですがとても賑やかです!

 

シュラスコが食べられるブラジリアンレストランはこの上の階です!

f:id:inthismoment0320:20190317062752j:plain

 

イラン人は家族で食事する人がとても多く

 

例えば手前のグループの奥の二人は兄弟です(笑)

 

ここはシュラスコが食べられる以外にサラダバーがあります!

 

野菜不足になりがちな単身駐在員にとってはかなり有難いです!

f:id:inthismoment0320:20190317062748j:plain

f:id:inthismoment0320:20190317060157j:plain

f:id:inthismoment0320:20190317062844j:plain

 

これらをいつも大量に取って一気に食べます!

f:id:inthismoment0320:20190317062816j:plain

 

肝心のシュラスコはライトをグリーンすると永遠にやってきます(笑)

f:id:inthismoment0320:20190317062812j:plain

 

ほら!

f:id:inthismoment0320:20190317062742j:plain

 

ほら!(笑)

f:id:inthismoment0320:20190317060140j:plain

 

これらの肉をジム後にプロテイン飲んでから食べまくるのが

 

私YUTAWORLDにとってのイランでの至福の時間です!

 

お腹一杯になったところで周りを見渡すと

 

後ろのグループにサプライズで誕生日ケーキがやってきました!

f:id:inthismoment0320:20190317062839j:plain

 

以上

 

テヘラン北部の高所得エリアとはいえ

 

イランではまだ目立った暴動も起きていないですし人々は持ち堪えています!

 

むしろ北部の人達は写真の通り制裁なんかヘッチャラという感じで

 

我々外国人と同じような生活を送っています!

 

ただノールーズを超えてからのイランがどうなるのかは私も正直予測できませんが

 

今年夏から秋にかけて、耐えきれなくなったイラン国内で何かが起こるのではないかと個人的に感じており

 

これらが全て「嵐の前の静けさ」と思うと恐ろしいです

 

よってイランに旅行を考えている方はなるべく早くお越しになられることを推奨致します!

 

次回はもっと庶民エリアのテヘラン南部を紹介したいと思っております!

f:id:inthismoment0320:20190318044050j:plain

 

最後まで読んで下さり有難うございました!